調査依頼から調査報告までの流れ

ご存知ですか?探偵業

  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像

どのような仕事なのか

探偵事務所になにかを依頼する場合には、どのような手順で行われるのでしょうか。 調査という業務だけに、そのプロセスや成果はどのような形で報告また提出されるのでしょうか。 情報や調査というカタチがないものだけに、その費用はもちろんのこと気になりますよね。 続きを読む

探偵業務の流れとは

世の中には本当にさまざまな職業があることを感じるときがあります。
知らない誰かがいつもどこかで働いてくれるからこそ、日常が維持されているということの証でもあります。
たびたび依頼することはないと思われる探偵業についてです。
何気なく読んでいた雑誌や電車の中でその広告に目が止まるということはありますが、幸いにしてまだなにかを依頼したことはありません。
昔の映画やドラマの中では登場人物の仕事としても頻出していましたが、実際の業務はどのようなものなのでしょうか。

いわゆる探偵事務所や興信所をわかりやすく言うと調査業というものになるでしょうか。
2007年6月には「探偵業法」が施行されて明確に定義されました。
基本的には「依頼を受けて特定の人を対象に調査」することですが、一般的にもよく知られている浮気調査や人探し調査はその範疇となります。
主な業務としては、浮気や素行などを調べる行動調査、家出人や失踪者、債務者の人探しの行方捜査、雇用調査や結婚調査などの身辺調査、いじめやストーカー行為、DVなど犯罪調査があります。
調査の他に、鑑定や分析などもあり、指紋や声紋、筆跡、DNAなどの業務を行うこともあります。

また、企業や個人の依頼により、法人や個人の信用状況の調査なども通常の業務として行っています。
現代においては、情報を扱う専門企業としての面もあり、情報漏えい対策、プライバシーの防衛など、情報セキュリティやサイバー犯罪も扱い多岐に及ぶ場合もあります。

探偵業務の役割

探偵という仕事の概要は理解できましたが、調査した情報はどのように使われるのでしょうか。 また、探偵事務所が行う調査した資料はどのように使われるのでしょうか。 探偵事務所の扱う情報は裁判の証拠となる可能性もありますし、周辺の業務とともに調べてみます。 続きを読む

調査が難しい場合

探偵業法により、探偵事務所の調査業務も規定されていることから、すべての依頼を調査できるわけではありません。 先のような例にあたれば、違法な調査になる可能性もあり調査はできません。 探偵事務所や興信所などが、調査ができない場合などはあるのでしょうか。 続きを読む